ジャスティン・ビーバー「感謝」フォロワー史上初4000万超え

[ 2013年6月7日 12:59 ]

4000万超えフォロワーの初ツイッターユーザーになったジャスティン・ビーバー

 カナダ出身の人気歌手、ジャスティン・ビーバー(19)が4000万人のフォロワー数を誇る初めてのツイッターユーザーとなった。2009年からツイッターを始めたジャスティンは、レディー・ガガやテイラー・スウィフトらの強豪スターを抑えての今回の大台に「4000万人超達成!」「4000万人のビリーバー達、ありがとう。愛してるよ。感謝」と立て続けにツイートした。

 ここのところ受難続きなジャスティン。こんな大記録を打ち立てる直前には、日本で8月16日に新作「ホワイトハウス・ダウン」の公開を控えている俳優チャニング・テイタム(33)が、19歳のジャスティンへの心配を明かす一幕もあった。チャニングは、14歳から芸能界で活躍しているジャスティンがあまりにも若くしてスターになりすぎてしまったと感じているようで、他のティーンのスター達のように道を踏み外すようなことがないといいと語っている。

 「どんな年齢で有名になったとしても、精神年齢はその年のまま変わらなくなってしまうと思うんだ」「ビーバーのことを心配してるよ。アイツはすっごい才能があるよね。よくありがちな若い子供のスター路線にはまらないことを祈るよ。周囲から教育されないでそれでも責任感を持ち続けるのは本当に大変なことだからさ」

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年6月7日のニュース