水着姿が人気に…元米女優のエスター・ウィリアムズさん死去 

[ 2013年6月7日 09:23 ]

エスター・ウィリアムズさん=1950年

 ロサンゼルス・タイムズ紙(電子版)などによると、元米女優のエスター・ウィリアムズさんが6日、カリフォルニア州のビバリーヒルズで死去した。91歳。死因は伝えられていない。

 ロサンゼルス近郊に生まれ、姉に水泳を習って有力選手に。39年には全米大会の自由形100メートルで優勝、五輪出場が期待されたが、第2次大戦開戦で断念した。

 その後、スカウトされて女優に転身。水着姿が人気を集め、フランク・シナトラとジーン・ケリーが共演した「私を野球につれてって」に出演するなど、40~50年代にミュージカル映画などで活躍した。60年代に引退した後は、水着販売のビジネスなどをしていた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年6月7日のニュース