紳助ファミリーだから…木下優樹菜「軽はずみなことは言いたくない」

[ 2011年8月24日 13:29 ]

神田うのプロデュースのウエディングドレスブランド「UNO et L’ETOILE」新作発表会で、島田紳助について話す木下優樹菜
Photo By スポニチ

 タレントの木下優樹菜(23)と神田うの(36)が24日、都内で行われた神田うのプロデュースウエディングドレスブランド「UNO et L’ETOILE」新作発表会に登場。23日限りで芸能界を引退したタレント島田紳助(55)への思いを語った。

 テレビで島田の引退を知ったという木下は「突然のこと過ぎて、きのうのきょうで。ずっとお世話になっていたので気持ちの整理がちょっとついていなくて」と戸惑い気味。夫の「FUJIWARA」藤本敏史(40)とともに「ヘキサゴンファミリー」として深く関わっただけに「2人で残念だねと話した」という。「軽はずみなことは言いたくないので、時間おいて整理つけてから紳助さんに話をしたい」と話した。

 神田も「(引退の理由を)こっちが聞きたいです。悲しいです」と表情をくもらせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2011年8月24日のニュース