吉本興業に300件超す意見 紳助引退惜しむ声、批判も…

[ 2011年8月24日 21:03 ]

 吉本興業は24日、島田紳助の突然の引退表明について、同社の東京・大阪両本部に計338件の意見が寄せられたことを明らかにした。引退を惜しむ声が多かったものの、「暴力団とのつながりがもっとあるはず」「他の芸人も調べるべきだ」など、批判も少なくなかったという。

 島田への復帰希望や激励は226件。内容は、50代男性からの「精神的な病気を患っていたが、彼の番組でのトークを見て改善していた。残念」という声をはじめ、「吉本は厳しすぎる」「手紙を書きたい」などだった。

 一方、「やめて当然」「吉本にも管理責任がある」「芸能界全体が甘いのではないか」といった批判が100件。島田が出演していた番組の今後などについての質問が12件だった。

 同日午前9時から午後6時までの電話とメール、ファクスを集計した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2011年8月24日のニュース