×

ロッテ 毎年恒例の福袋 来年1・1から販売

[ 2021年12月27日 14:10 ]

22年初売り福袋限定デザイン「ハイライトシーンフェイスタオル」
Photo By 提供写真

 ロッテは2022年1月1日午前10時からマリーンズオンラインストア限定で毎年恒例の初売り福袋を販売する。

 2022年初売り福袋はS、M、L、XLのサイズ別で販売し、レプリカユニホームをはじめとして、合計販売価格3万円以上のグッズが封入されている。

 通常のグッズに加えて、2022年初売り福袋限定デザインの「2021シーズン ハイライトシーンフェイスタオル」と直筆サイン入りアイテム1個も必ず封入されている。

 詳細は次の通り。価格:1万5000円(税込)。サイズ:S、M、L、XLから選択可能。内容:ネーム付きレプリカユニホーム1着(選手やユニホームのデザインはランダム)、選手直筆サイン入りアイテム1個(色紙もしくはボール、選手ランダム)、2022年初売り福袋限定デザイン「2021シーズン ハイライトシーンフェイスタオル」、2021年シーズンタイトルホルダークッション1個(デザインはランダム)、「WHITEフリースパーカー」もしくは「BLACKスウェットパーカー」のどちらか1点、その他グッズ各種。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月27日のニュース