×

ヤクルト・村上 本塁打で熊本城再建だ!「野球を続ける限り寄付を続けていく」

[ 2021年12月27日 05:30 ]

故郷の熊本市で開かれた祝賀会であいさつするヤクルト・村上
Photo By 共同

 ヤクルトの村上が故郷・熊本市内で母校の九州学院OB会が主催した祝賀会に出席。「母の手料理を食べ、実家の犬にベロベロなめられて癒やされた」とリラックスした表情で話した。

 16年の熊本地震で被災した熊本城復旧のため、昨季から本塁打を打つごとに一定額を寄付。復旧完了は16年後の2037年が見込まれ、熊本城が見えるホテルで会見した村上は「また奇麗な熊本城が見たいし、野球を続ける限り寄付を続けていく」と息の長い活躍を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月27日のニュース