×

楽天・小峯 “マー君スライダー”で支配下狙う、秋季練習で高評価

[ 2021年12月27日 05:30 ]

スライダーの握りを披露する楽天・小峯(球団提供)
Photo By 提供写真

 楽天の育成2年目の小峯が「マー君スライダー」で支配下登録を狙う。

 最速151キロを誇る1メートル89の長身右腕の武器は、プロで習得したスライダー。先輩の田中将や同学年のロッテ・佐々木朗の動画で握り方を研究した。人さし指と中指を開いた握りが特徴で「叩きつけるイメージで投げたら低めに強い球がいくようになった」。11月の秋季練習では首脳陣から高評価を得た。来年2月のキャンプで1軍に抜てきされる可能性もある。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月27日のニュース