×

ヤクルト・塩見&山崎 新潟県「燕」市で飛翔を目指す「いいプレー見せたい」

[ 2021年12月27日 05:30 ]

燕市総合文化会館でトークショーを行ったヤクルト・塩見(右)と山崎
Photo By スポニチ

 ヤクルト・塩見と山崎が球団が10年から「ツバメ」つながりで交流する新潟県燕市でのトークショーを開催。来年の「燕市DAY」での活躍を誓った。

 「燕市DAY」は15年から毎年8月に神宮で開催されているイベント。夏休み中の市内の小学生が球場で観戦する。だがここ2年はコロナ禍などで秋に開催されたため、子供たちが来場できなかった。コロナの感染状況にもよるが、来年は8月開催を目指している。

 塩見は「野球教室もやらせてもらって、名前を覚えてもらったと思う。いいプレーを見せたい」。山崎も「野球教室で教えたことを子供たちの前で発揮して、夢や希望を与えられたら」と3年ぶりとなる真夏の燕市DAYでの飛翔を目指す。(青森 正宣)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月27日のニュース