プロ野球、外国人7人が来日未定 入国再開後に40人が来日 12球団代表者会議

[ 2021年4月20日 05:30 ]

 プロ野球12球団代表者会議がオンラインで行われ、来日が遅れていた外国人の現状が共有された。3月下旬の新規入国再開後、40人が来日し、うち38人が隔離期間を終えた。

 一方で7人が未入国で、来日日程も決まっていないという。また感染力や重症化率が高いと予想される変異株の感染拡大もあり、現在は月に1回程度の定期検査体制を再検討していくことを確認した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年4月20日のニュース