巨人・菅野「中4日でも与えられたところで仕事を」得意の秋フル回転で3年連続最多勝つかむ

[ 2019年9月3日 05:30 ]

キャッチボールを行う巨人・菅野                            
Photo By スポニチ

 巨人のエース菅野はフル回転を誓った。9、10月の通算成績は15勝5敗、防御率1・68。昨季は3試合連続完封するなどシーズン終盤に強さを発揮してきた。前日にマジックは消滅したが「やるべきこと、できることしかできないので。それを徹底すること」と目の前の一戦に集中していく。

 ジャイアンツ球場で投手練習に参加し、4日の中日戦に向け、キャッチボールなどで調整。現在11勝で、リーグトップのDeNA・今永に2勝差に迫る。「(中)5(日)になったり、4(日)になったりするかもしれないですけど、与えられたところで仕事をするのが一番大事なことだと思います」と5年ぶりのV奪回と、3年連続最多勝をつかむ。(岡村 幸治)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月3日のニュース