中日、悪夢サヨナラ負けでまた自力V消滅 大野雄の力投台無し

[ 2019年7月24日 05:30 ]

セ・リーグ   中日5―6広島 ( 2019年7月23日    マツダ )

 中日は悪夢のようなサヨナラ負けで4連敗。自力優勝の可能性が再び消滅した。

 3点リードの9回に岡田が1被弾を含む3失点で追いつかれ、延長10回に祖父江が安部にサヨナラ被弾。先発の大野雄が右膝に打球が直撃するアクシデントに見舞われながら、5回1失点と粘った男気を台無しにした。与田監督は「継投がうまくいかなかったのは監督の責任」と言葉少なに振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月24日のニュース