元メッツのグッデン、また逮捕される…今度は酒気帯び運転

[ 2019年7月24日 10:33 ]

飲酒運転で逮捕されたグッデン(AP)
Photo By AP

 大リーグ元メッツのエース、ドワイト・グッデン(54)が、ニュージャージー州ニューアーク市内で一方通行の道路を逆走してパトカーに制止され、その後、酒気帯び運転が判明して逮捕された。

 グッデンは6月と今月、2度にわたってにコカインの所持で逮捕されたばかり。1985年にサイ・ヤング賞を受賞し、ワールドシリーズではメッツ、ヤンキース、アストロズで3度の優勝を経験しているが、現役時代からコカイン使用などのトラブルが多く、引退後も数多くの事件を引き起こしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月24日のニュース