平野9ホールド目、10球で3者凡退 チーム事情からトレード候補に

[ 2019年7月24日 02:30 ]

インターリーグ   ダイヤモンドバックス6―3オリオールズ ( 2019年7月22日    フェニックス )

<ダイヤモンドバックス・オリオールズ>7回に登板し、三者凡退に抑えた平野
Photo By ゲッティ=共同

 ダイヤモンドバックスの平野が6―3の7回から2番手で登板し、わずか10球で3者凡退に抑えて9ホールド目を挙げた。前日までの2戦連続3者三振に加え、3戦連続3者凡退と好調。

 一方でチームは15・5ゲーム差の地区2位という状況で、平野はトレード候補にも名前が浮上。31日(日本時間8月1日)のトレード期限に向け、マイク・ヘーゼンGMは他球団から複数の問い合わせがあると明かしつつ「まだ何も決めていない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月24日のニュース