ロッテ・岡 今季22打席目での初安打は内野安打「ここから上げていければ」

[ 2019年5月3日 17:57 ]

パ・リーグ   ロッテ1―3オリックス ( 2019年5月3日    京セラD )

 ロッテ・岡が1軍昇格後初の「9番・中堅」でスタメン出場し、5回2死一塁で山岡から今季22打席目での初安打となる三塁内野安打を放った。

 「安心はしていられないけど、1本出たということでここから上げていければいい」

 岡は開幕1軍メンバー入りし、4試合に先発出場したが、18打数0安打の打率・000と不振で4月15日に抹消されていた。イースタン・リーグでは6試合で打率・320、2本塁打、3打点と結果を出し、同27日の楽天戦(楽天生命パーク)から1軍へ昇格していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月3日のニュース