楽天 聖沢&伊志嶺が現役引退 ファン感謝祭で報告

[ 2018年11月23日 14:27 ]

<楽天ファン感謝祭>引退セレモニーで場内を一周する聖沢(左)と伊志嶺(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天を戦力外となった聖沢諒外野手(33)と伊志嶺忠捕手(33)が、現役を引退することを表明した。楽天生命パークで行われたファン感謝祭で引退セレモニーに出席。聖沢は「みなさんに報告があります。11年間のプロ野球生活にピリオドを打つことを決めました」とファンに報告した。

 12年に54盗塁で盗塁王のタイトルを獲得した聖沢は今季、27試合で打率・194、2打点、0本塁打、1盗塁に終わりシーズン後に戦力外通告を受けていた。伊志嶺は今季、1軍での出場がなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年11月23日のニュース