オリ伊藤 年上一般女性と結婚していた「家族のためにも」

[ 2017年12月18日 12:47 ]

契約更改交渉を終え、会見に臨むオリックス伊藤
Photo By スポニチ

 オリックス・伊藤光捕手(28)が18日、大阪・舞洲の球団施設で2度目の契約更改交渉を行い、今季年俸から800万円アップの5500万円でサイン。

 会見で30歳の一般女性と結婚していたことを明かし「チームのため、ファンのためと思ってやってきた。それにプラスして家族のためにという思いで、より自分にプレッシャーをかけて頑張りたい」と決意を口にした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年12月18日のニュース