ドジャース 4対1大型トレードで“放出要員”?獲得

[ 2017年12月18日 05:30 ]

ドジャースがトレードで獲得したケンプ(AP)
Photo By AP

 ドジャースが、ブレーブスと4対1の大型トレードで通算259本塁打のマット・ケンプ外野手(33)を獲得した。

 同311本塁打のエイドリアン・ゴンザレス内野手(35)と、同108勝の左腕スコット・カズミアー投手(33)、同63勝のブランドン・マッカーシー投手(34)、チャーリー・カルバーソン内野手(28)を放出。ゴンザレスは来季構想から外れていた。大リーグ公式サイトによれば、ド軍は年俸総額の削減が狙いで、ケンプも放出する見込みだという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年12月18日のニュース