ヤクルト 雄平 1000万円減で更改 来季はキャリアハイを目 指したい」

[ 2017年12月18日 15:38 ]

契約更改したヤクルト・雄平
Photo By スポニチ

 ヤクルトの雄平が18日、都内の球団事務所で契約交渉に臨み、1000万円減の年俸6000万円で更改した。

今季は6月に右手有鉤(ゆうこう)骨を骨折した影響もあり、71試合に出場して打率・306、2本塁打、32打点。チームも最下位で終わり、「個人的にも長期離脱したし、これだけ負けてファンの方々に申し訳ない」と厳しい表情を浮かべた。

シーズン終了後もリハビリを続けており、19日にはフリー打撃を再開する予定。プロ16年目の来季に向けて「1年間、レギュラーで出続けたい。キャリアハイを目指したい」と決意を新たにした。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年12月18日のニュース