ソフトB 和田 特別支援学校を慰問「みんな純粋で目をきらきらさせていた」

[ 2016年12月6日 15:20 ]

 ソフトバンクの和田毅投手(35)は6日、福岡市福岡中央特別支援学校を訪問し、全校生徒219人とふれあった。

 11月末に同校の山本稔校長から手紙をもらい、約1週間でスケジュールを調整。「校長先生からお手紙をもらい、次の日、すぐに返事をしました。みんな純粋で目をきらきらさせていた」。約1時間、全校生徒219人とキャッチボールや質問タイムで交流した左腕は心を洗われた様子だった。また、サプライズで全校生徒と学校関係者を来季、自身の登板日に招待すると明かした「和田サンタ」のプレゼントに会場の体育館は歓喜にわいた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月6日のニュース