Wミーティング始まる ヒルが約55億円で3年契約

[ 2016年12月6日 08:51 ]

 米大リーグの球団関係者や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが5日、ワシントン近郊のホテルで始まり、前田の所属するドジャースが、今季途中加入して計12勝を挙げたフリーエージェント(FA)の先発左腕ヒルとの再契約を発表した。大リーグ公式サイトによると3年契約で総額は4800万ドル(約54億7千万円)。

 また、ジャイアンツは今季パイレーツとナショナルズで計47セーブを挙げたFAの抑え投手メランソンと4年契約で合意したと発表した。同サイトによると総額6200万ドル(約70億7千万円)。

 日本選手ではレッドソックスからFAの上原浩治、田沢純一両投手、カブスからFAになった川崎宗則内野手の去就が注目される。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年12月6日のニュース