ロッテ本拠新名称「ZOZOマリンスタジアム」

[ 2016年11月18日 05:30 ]

ロッテの本拠地・QVCマリンフィールド

 ロッテの本拠地・QVCマリンフィールドの新球場名が「ZOZOマリンスタジアム」に決まったことが17日、分かった。千葉市が、18日に発表し12月1日から名称が変更される。

 衣料品通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイが10月下旬に球場命名権の優先交渉者に選ばれ、この日までに命名権契約を結んだ。球場を所有する千葉市は、幕張の海に隣接する球場として今までと同じように「マリン」を名称に入れることを希望していた。期間は10年で、命名権料は年間3億1000万円の総額31億円。スタートトゥデイは、千葉市とロッテに毎年1億5500万円ずつを支払う。同球場は11年3月から20年11月までの契約で通販番組運営会社「QVCジャパン」が命名権を取得したが、今夏に契約解除を求め、違約金を支払うことで千葉市やロッテと合意していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月18日のニュース