大谷が2016年チーム初安打 韓国ロッテ戦の第1打席で左前打

[ 2016年2月9日 04:31 ]

 米アリゾナ州ピオリアで春季キャンプ中の日本ハムは8日(日本時間9日)、韓国・ロッテと初対外試合となる練習試合を行い、3番・DHで先発出場した大谷が初回の第1打席でチーム初安打となる左前打を放った。

 初回2死走者なしで打席に入った大谷は、韓国・ロッテの先発パク・セウンの速球にやや差し込まれながらもライナーで三遊間を破った。

 午前中に投手メニューをこなし、さらにフリー打撃を行う“二刀流”調整で臨んだ初対外試合の初打席できっちり結果を残した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月9日のニュース