つば九郎 ついに沖縄上陸!キャンプインさっそく「さぁおりおんだ」

[ 2016年2月9日 11:12 ]

「ようやくうらそえにきました」と沖縄の青空の下で琴バウアーをするつば九郎

 ヤクルトのマスコット・つば九郎が9日、チームが春季キャンプを行っている沖縄・浦添に上陸。「ようやくうらそえにきました」と青空の下で琴バウアーを披露した。

 チームがキャンプインした今月1日、東京で“留守番”となったつば九郎は自身のブログで「ぶ~あざきゃんぷです」と東京・麻布界隈での夜のキャンプを宣言。その後「牛坂」「笄(こうがい)坂」「饂飩(うどん)坂」「狸坂」「暗闇坂」と次々と「坂」を攻略して心身を鍛え、6日には「かみさま、みててけろ。はやく、うらそえごうりゅうできますように!」とつづっていた。

 この日、念願のキャンプ“合流”となったつば九郎は「あざぶきゃんぷ だいせいこう」と“自主トレ”の成果を強調し、「さぁおりおんだ」とさっそく夜の街へと思いをはせていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月9日のニュース