西武・高橋光に注文 潮崎ヘッド「突き抜けた内容じゃないと」

[ 2016年2月9日 05:30 ]

シート打撃に登板する高橋光

 西武・高橋光はシート打撃で打者15人に対し3安打3三振1四球と好投した。

 「久しぶりに打者に対して投げられて楽しかった。直球は球が暴れることもなく、球が弱くもなかった。最初にしてはよかった」と42球を振り返った。最速は143キロで、スライダーとフォークも織り交ぜた。渡辺久信SDは「まとまっていたし、思っていたよりもよかった」と合格点を与えていたが、潮崎ヘッド兼投手コーチは「まだまだ。打球が前に飛ばないぐらい突き抜けた内容じゃないとね」と注文をつけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月9日のニュース