メキシコ 劇的V!サヨナラ弾でカリビアン・シリーズ制した

[ 2016年2月9日 05:30 ]

カリビアン・シリーズで優勝したメキシコは歓喜の輪をつくる(AP)

 中南米各国のウインターリーグ優勝チームが集うカリビアン・シリーズが7日(日本時間8日)、ドミニカ共和国で行われ、メキシコが5―4でベネズエラを下して優勝した。

 メキシコの優勝は過去4年で3度目。4―4の9回、先頭のホルヘ・バスケスが左中間へサヨナラ本塁打を放った。また、ベネズエラはメジャー通算156勝のフレディ・ガルシアが先発したが、5回1/3を4安打2失点。昨年11月のプレミア12で、同国代表として日本戦にも先発した39歳右腕は現役引退を表明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月9日のニュース