巨人 金城効果でレーザービーム合戦、外野手アピールバトル

[ 2015年1月29日 17:15 ]

 DeNAからFA移籍で巨人に加入した金城効果で強肩アピール合戦だ。

 1軍合同自主トレ2日目。金城は外野ノックで何度もノーバウンド送球を披露し、順調な仕上がりを見せると、一緒にノックを受けていた他の外野手も奮起。中日を戦力外となり、育成選手として加入した堂上も鋭い送球をみせ「1球だけ力を入れました。もうちょっといけます」。

 遠投120メートルを誇る橋本は「金城さんに触発されて負けられないと思って動きました。守備、走塁でチームに貢献したい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月29日のニュース