デーブ監督、年間シート購入を宣伝 観客動員数上積み目指す

[ 2015年1月29日 05:30 ]

年間シート購入を呼び掛ける大久保監督

 楽天の大久保監督が「営業マン」になる。コボスタ宮城の年間シート購入を呼びかけるため、27日から3日間、球団の営業担当者とともに企業などへあいさつ回りを行っている。

 昨季は最下位に沈んだが、主催した72試合の観客動員は球団史上最多となる約145万人以上を記録。指揮官は「勝っても(球団経営が)赤字ではだめ。負けていても利益を出さないと」と今季も観客動員数のさらなる上積みを目指し、営業活動を行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月29日のニュース