安楽に“則本エース学” 松井裕に続きキャンプ同部屋で手本

[ 2015年1月29日 05:30 ]

22日に則本(左)とあいさつを交わした安楽

 楽天のドラフト1位・安楽智大投手(18=済美)が2月1日から始まる沖縄・久米島キャンプで、則本昂大投手(24)と同部屋になることが決まった。

 安楽にとって、この上ないお手本である。則本は入団から2年続けて2桁勝利をマークするなど球団のエース。そのエースから「英才教育」を受ける。球団関係者も「練習や試合に入るまでの姿勢、私生活含めてお手本となる選手」と安楽と則本を同部屋にした理由を明かす。

 昨季も高卒新人の松井裕が則本と相部屋になり、寝食を共にした。松井裕は右も左も分からないキャンプで先輩に支えられ開幕ローテーションの座をつかみ取った。

 則本も26日の自主トレ公開時に新人に対し「教えられることがあれば教えたい」と全面サポートを約束している。黄金ルーキーは久米島での13日間でエースから全てを吸収する。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月29日のニュース