松坂が自主トレ公開 マイペース貫く「開幕に100%にしたい」

[ 2015年1月29日 13:09 ]

自主トレでランニングするソフトバンク・松坂

 9年ぶり日本球界復帰となるソフトバンクの松坂大輔投手(34)が29日、福岡市・西戸崎の施設で自主トレを公開。ランニングの後、キャッチボールではスライダー、チェンジアップ、カーブなどをまじえて力強いボールを投げ込んだ。

 キャンプに向けて「周りを見るというよりも自分のペースをしっかり守って開幕に100%の状態にしたい」と語った松坂。2月1日のキャンプ初日はブルペンには「入りません」と言い、マイペースを貫く考えだ。「先発投手としてイニング数にこだわっていきたい」と今季の目標を挙げ、先発投手としての再出発を誓った。

 昨年12月5日の入団会見以来に福岡のマスコミの前に姿を見せたこの日はテレビカメラ7台、報道陣60~70人と注目も大きかった。松坂は「思ったより気温低かったのでケガをしないように(体を動かした)。キャッチボールは顔見せのつもりでやりました」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月29日のニュース