藤浪 2・1からフル回転!あるぞ初日ブルペン「肩は出来てる」

[ 2015年1月29日 05:30 ]

ノックの球にくらいつく藤浪

 「2・1」までに、戦闘態勢を整える。阪神・藤浪が、30日までの先乗り合同自主トレ残り2日間で、調整にスパートをかける考えを示した。

 「(キャンプに)しっかりとした状態で入りたいので、状態を上げていきます。肩はもう出来ているので、キャンプでしっかりブルペンに入れるように。2月1日に入るという決まりはないですが、入れと言われても困らないようにしたい」

 テーマに掲げる「実戦キャンプ」を乗り切るために例年以上のペースで調整している。変化球に関しても「キャッチボールから、それなりに投げようと思う。それからブルペンで投げて感覚を調整したい」とスピード仕上げを視野に入れた。

 2日目のこの日はブルペン入りすることなく短距離ダッシュやマシン打撃で調整。グラウンドを離れたのは、能見とともに投手陣最後だった。「エースの自覚」を胸に、3年目の戦いは、すでに始まっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年1月29日のニュース