×

大谷 左足首「大丈夫」6日DeNA戦はDH出場

[ 2014年6月6日 05:30 ]

新千歳空港から遠征先の東京に向かう大谷

交流戦 DeNA―日本ハム

(6月6日 横浜)
 日本ハム・大谷が左足首捻挫のため、5回で緊急降板した4日の広島戦(札幌ドーム)から一夜明け「大丈夫です。痛みはないです」とあらためて軽症を強調した。

 5勝目を挙げた同試合ではプロ入り後、自己最速の160キロをマーク。「球数(71球)も投げていないので疲れもそんなにないです」と話し、6日のDeNA戦にはDHで出場する見込みだ。投手としては今後も中6日で回り、11日の巨人戦(札幌ドーム)、18日の阪神戦(甲子園)で登板することが濃厚だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年6月6日のニュース