熊崎新コミッショナー承認へ 臨時オーナー会議開催

[ 2013年12月26日 05:30 ]

新コミッショナーに就任する元東京地検特捜部長の熊崎氏

 12球団の臨時オーナー会議が26日、都内で開催され、元東京地検特捜部長の熊崎勝彦氏(71)を新コミッショナーに承認する。

 当初はスケジュールの調整がつかず難航していたが、「年内決着」を目指していたコミッショナー代行で、オーナー会議議長のオリックス・宮内義彦オーナーの調整で開催が可能となった。オリックスの村山良雄球団常務は「ぎりぎりになってしまいましたが、年内にきちっと議長として一年間の報告をしていただく」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年12月26日のニュース