DeNA 高橋尚成 入団会見 決め手は中畑監督「秋には胴上げしたい」

[ 2013年12月26日 12:03 ]

球団マスコットのぬいぐるみを手に笑顔の高橋(右)と高田GM

 DeNAは26日、横浜市内の球団事務所で前ロッキーズ傘下3Aの高橋尚成投手(38)の入団会見を行った。

 5季ぶりの日本球界復帰について高橋はDeNAを選んだ理由について、駒大、巨人の先輩である中畑監督の存在が大きかったことを明かしたうえで「自分らしく、今までやってきたことを出したい。秋には中畑監督を胴上げしたい」と決意を述べた。

 今年ダメなら引退も考えていたという高橋だが、DeNAが先発要員として獲得したことに「とにかく優勝するという強い気持ちを持てばおのずとチーム力が上がる。引っ張っていけたらいい」と、12球団ワーストの防御率のチームを、豊富な経験と実績で引っ張っていくことを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月26日のニュース