ロッテ・中村コーチ 星野監督に「唯一勝てた」!隠しマイク大賞

[ 2013年12月26日 10:09 ]

トロフィーを手に満面の笑みを浮かべるロッテ・中村1軍バッテリーコーチ

 第5代「隠しマイク大賞」はロッテ・中村武志バッテリーコーチ(46)に決定!スポニチ読者のみならず球界関係者からも大人気の本紙コーナー「隠しマイク」は今年で24年目を迎えました。今季も春季キャンプから日本シリーズまで監督や選手、関係者計259人の素顔、本音を拾い、計758本もの作品を掲載。スポニチ選定「隠しマイク大賞」にはユーモアたっぷりの21作品を届けてくれたロッテ・中村コーチが輝きました。今季を振り返るマイクの数々、お楽しみください。

 隠しマイクのコーナーは昔から好きで、まさか自分が大賞に選んでもらえるとは思ってもなかったわ。もらえるものは何でもうれしいからな。

 今年は星野さん(楽天監督)もよく登場してたな。俺にとって師匠でもあり恩人。その人に唯一勝てたことがうれしいね。ほかじゃ何ひとつ勝てへんから。ユニホームを着ている間は、どんなことでも上を目指さないと。それが「隠しマイク」だとしても(笑い)。

 俺はスポニチ派なんやで。遠征先のホテルでも毎朝、フロントに頼んでスポニチを部屋に持ってきてもらうんや。今年のロッテはチームとして注目を集めたから、たくさん記事にしてもらって感謝しています。今回の受賞でさらにスポニチが好きになっちゃったよ。

 過去に「隠しマイク大賞」を連覇した人はいないらしいな。連覇して初めて本物や。今回は立派なトロフィーを頂いたけど、連覇したら副賞に期待してるで。お酒とか食事券とか、何でもいいから。あと、トロフィーも金色にしてくれ。ゴールデンマイクや。それを目指して来年も頑張るよ!

 ≪中村コーチ傑作選≫

 ◎延長12回の劇的なサヨナラ勝利から一夜明けたQVCマリン。上機嫌のロッテ・中村1軍バッテリーコーチは「おい、うちのチームが首位やぞ!」。シーズン終盤にそのフレーズをまた聞かせてください。(3月31日付)

 ◎「ダダダッ!」と三塁ベンチの楽天・星野監督に駆け寄り、あいさつをしたロッテ・中村バッテリーコーチ。「今…。ハアハア…。走って息切らせて来ました!」そこまで歩いていたじゃないですか。(7月27日付)

 ◎チームの犠打失敗が多いことを嘆いていたロッテ・中村バッテリーコーチ。「昔は手が腫れ上がるぐらいバント練習をしたもんや。そのせいでこんな(大きな)手になってしまった」。横にいた川崎ブルペンコーチは「手の大きさは多分、血筋ですよ」。(8月10日付)

 ◎ロッテ・中村バッテリーコーチは東京五輪開催決定を受けて「あいつの髪形を“ゴリン刈り”にしないとな。五厘じゃないぞ、五輪の輪の形に刈るんや」。視線の先にいた3年目・江村は「しないっスよ」。(9月11日付)

 ◎ロッテ・中村バッテリーコーチは、数日前から髪が伸びた江村に対して「髪を刈ってこい!一回シメてやろうか。サバみたいに全身を酢でシメるぞ!」と注意。実際に丸刈りにしてくると「迷惑だよな~。みんなに俺が無理やりやらせたと思われるじゃないか」。(同25日付)

 ◆中村 武志(なかむら・たけし)1967年(昭42)3月17日、京都府生まれの46歳。花園高から84年ドラフト1位で中日入り。当時指揮を執っていた星野仙一監督(現楽天監督)に見いだされて正捕手に。その後、横浜、楽天でプレーし、05年限りで現役を引退。通算成績は1955試合出場、137本塁打、604打点、打率.242。球宴出場8回。横浜、中日でのコーチを経て、13年からロッテの1軍バッテリーコーチ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年12月26日のニュース