青木 6月は全26試合出場!「より気持ちを出していきたい」

[ 2012年7月2日 06:00 ]

<ブルワーズ・ダイヤモンドバックス>8回、投手強襲安打を放ち、連続試合安打を自己最長の7に伸ばしたブルワーズ・青木

ナ・リーグ ブルワーズ10―2ダイヤモンドバックス

(6月30日 ミルウォーキー)
 ブルワーズの青木が、メジャー自己最長となる7試合連続安打を記録した。最初の4打席は凡退も、8回に投手強襲の内野安打。この一打で先発野手全員安打となった。

 大勝ムードの中、終盤まで1人蚊帳の外だっただけに「僕だけだったし、何となくそこに乗りたかった。1本は貴重ですよ。そう簡単には打てないですから」と息をついた。

 レギュラーに定着した6月は全26試合に出場。「いいこと。望んでいたことですから」と素直に喜ぶ。短期間だが疲労による不振も経験し「(疲労時に)うまく対応できている」と引き出しを増やした。シーズンは残り85試合。夏本番を前に「これから暑くなってくる。勝負の7、8、9月。より気持ちを出していきたい」と先を見据えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月2日のニュース