「何度出ても誇らしい」ジーターは13度目球宴

[ 2012年7月2日 09:42 ]

第83回オールスター戦

(7月10日 カンザスシティー)
 ヤンキースからはファン投票で遊撃手のジーター、二塁手で昨年の本塁打競争で初優勝したカノ、外野手のグランダーソンが選ばれ、投手のサバシアを含む4人が選出された。サバシアは左脚付け根を痛めて故障者リストに入っており、欠場する見込み。

 38歳の主将ジーターは13度目の選出。今季は打撃好調で、ファン投票ではすべての中間発表で遊撃手の1位を守った。昨年は右ふくらはぎ痛で欠場しており「何度出ても誇らしい。去年は行けなかったから楽しみだ」と意気込んだ。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月2日のニュース