好投の山本 けいれん降板「最初から飛ばしていたので」

[ 2012年7月2日 06:00 ]

<広・D>右大腿部のけいれんで降板したDeNA・山本

セ・リーグ DeNA1-2広島

(7月1日 マツダ)
 好投のDeNA先発・山本が右大腿部のけいれんで降板した。

 5回にスクイズで同点とされるも、広島打線を6回2安打1失点に抑えていただけに「最初から飛ばしていたので」と残念そうな表情だった。2日に出場選手登録を抹消される予定で、体調を万全に整えて次回先発に備える。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月2日のニュース