6月4連敗の藤岡2軍落ち「精度上げて戻ってきたい」

[ 2012年7月2日 06:00 ]

パ・リーグ ロッテ4-1オリックス

(7月1日 京セラD)
 ロッテのドラフト1位・藤岡の2軍落ちが決まった。

 開幕ローテーション入りして奮闘を続けてきた左腕だが、6月に入って4連敗。本来の力を発揮できない状態が続き、13試合で4勝5敗、防御率3・73だった。この日の試合後、首脳陣から降格を通達され「この状態で投げても結果は同じ。一つ一つ精度を上げて戻ってきたい」。西村監督は「ここまでチームに貢献してくれた。下(2軍)での経験も絶対に生きる」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月2日のニュース