PR:

「僕では物足りない」能見 8年目の初舞台も複雑

オールスター戦に監督推薦で出場が決まり、ポーズをとる阪神・能見

オールスター監督推薦選手発表

 阪神のエース能見はプロ8年目で意外にも初めての球宴となるが、「しっかりと成績を残して出るのならうれしいが、複雑な思いもある」と正直な心境を口にした。

 2年連続で開幕投手を務めた左腕は、今季ここまで5勝5敗で防御率3・13と納得のいく投球ができていない。「何かずば抜けている人が出る舞台。僕では物足りない」と話しつつ、「しっかり腕を振ることがポイントになる」と真剣にプレー面の課題を挙げた。

[ 2012年7月2日 18:04 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月18日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム