PR:

松井 5試合ぶり先発でマルチ「甘い球をしっかり打てた」

タイガース戦の7回、右前打を放つレイズ・松井

ア・リーグ レイズ3―5タイガース

(7月1日 セントピーターズバーグ)
 レイズの松井は1日、セントピーターズバーグで行われたタイガース戦に「7番・左翼」で5試合ぶりに先発出場し、3打数2安打1打点だった。内容は二ゴロ、右前打(打点1)、右前打で、打率1割7分7厘。チームは3―5で敗れた。

 松井は5試合ぶりの先発で6月14日以来、今季2度目の複数安打を記録。5回1死三塁、外寄りのカーブを右前にはじき返すと、7回は救援の左腕投手から右前打を放った。2安打とも甘い球だったといい、「打ち損じるときもあれば、捉えることもできる。それができるか、できないかが大きい」とうなずいた。

 相手の先発左腕スマイリーに対し、マドン監督は左打者は松井だけを起用。精神的な重圧を減らすため打順を7番に下げた。松井はその配慮に結果で応えてみせた。

[ 2012年7月2日 07:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月23日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム