関西独立Lの150キロ右腕 イ軍とマイナー契約へ

[ 2012年7月2日 06:00 ]

 関西独立リーグ・神戸の橋本直樹投手(22=阪南大中退)がインディアンスとマイナー契約を結ぶことが1日、分かった。

 PL学園を中退後、大学入試資格検定に合格して阪南大に入学した苦労人。最速150キロの切れのある直球が持ち味の右腕だ。国内球団からもドラフト候補としてリストアップされているが、イ軍からの積極的なオファーを受け、入団を決めた。関西独立リーグからは初のメジャー挑戦で、2日に正式発表される。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年7月2日のニュース