石川、中4日登板を志願 先発駒不足解消だ

[ 2011年8月30日 06:00 ]

 ヤクルト・石川が先発陣の駒不足解消に異例の中4日登板を志願した。

 左腕は、30日の広島戦(神宮)の登板に向けて神宮で調整練習。右手血行障害の館山、不調で2軍降格した七条を欠く中で「(中4日は)行けと言われたら行きたい。投げるだけじゃなく勝てるピッチングをしたい」と意気込んだ。中4日が実現すれば、次戦は9月4日の巨人戦(神宮)。エースが首位堅守にフル回転する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月30日のニュース