松井 移籍期限の31日迫るも「何も考えてない」

[ 2011年8月30日 06:00 ]

 アスレチックスの松井秀はクリーブランドで休養。

 今季のプレーオフ登録期限が3日後の31日に迫ったが本人は「移籍の可能性はあるかもしれないけど、何も考えていない」と平常心を強調した。前半戦は打率・209も、後半戦は打率・342、5本塁打、30打点の爆発ぶり。現時点では上位球団に故障者が出ない限り今季はア軍でシーズン終了を迎えることが濃厚だが、プレーオフ通算56試合で打率・312、10本塁打、39打点の松井の勝負強さは誰もが知るところ。最後まで動向から目が離せない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月30日のニュース