なるほど…巨人 即戦力でも「2軍限定選手」

[ 2011年8月30日 10:49 ]

 巨人は「2軍限定選手」が存在する。昨秋のドラフト2位の宮国と3位の田中太の両高卒右腕だ。最大の目的は故障防止。

 最近では03年ドラフト4巡目で徳島商から入団した平岡政樹が1年目に1軍デビューを果たしながら、右肩痛で05年オフに戦力外通告を受けた例がある。

 選手の将来を見据えた上で、チームとしてこの2投手は今季は原則として1軍昇格させない方針を確認している。宮国、田中太は6月5日のJR東日本とのプロアマ交流戦で実戦デビュー。小谷2軍投手コーチも「高校生はじっくり1年、体をつくる。体も大きくなってきているし(来年以降が)楽しみ」と話している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月30日のニュース