巨人 大胆な打順変更…続く試行錯誤?

[ 2011年8月30日 22:50 ]

セ・リーグ 巨人3―0横浜

(8月30日 福井)
 巨人は大胆に打順を変えた。不振のため28日の広島戦で先発から外れた坂本を、この日は定位置の1番ではなく5番で起用。同じく調子が上がらないラミレスは、巨人移籍後初となる7番に置いた。

 原監督は「最善策でこうなった」と説明。1回に打線がつながり3点を奪った一方で、坂本は無安打に終わり、組み替えが成功したとまでは言えず、原監督は「1、2、3番については見事」と語った。打順については、まだ試行錯誤が続きそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月30日のニュース