13年WBC 日本が大会運営会社と参加条件交渉へ

[ 2011年8月30日 06:00 ]

 プロ野球の国際委員会(島田利正委員長=日本ハム球団代表)のメンバーらが来週渡米し、13年に行われる第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の大会運営会社WBCIと米ニューヨークで参加条件交渉を行うことが29日、分かった。

 9、10日に日本で行われた交渉では日本野球機構(NPB)、日本プロ野球選手会が代表チームに対するスポンサーとグッズ収入の権利譲渡を要求。WBCIはこれを拒否し、大会参加の回答期限を9月30日にすると通告した。今回の渡米で2日間にわたって交渉する予定。双方がどこまで歩み寄れるかが焦点だが、交渉難航も予想されることから回答期限の延期についても話し合われることになりそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月30日のニュース