シ烈正捕手争い!橋本 細山田の挑戦受けて立つ

[ 2010年1月13日 06:00 ]

正捕手を争う橋本(右)と細山田は鹿児島で合同自主トレを行う

 FAでロッテから横浜に移籍した橋本が鹿児島県日置市内で自主トレを行った。

 昨季チームの捕手では最多の88試合に出場し、正捕手を争う細山田との合同トレーニングだが、打撃ではアドバイスを送るなどして「変な意識はない。お互いレベルが上がるならいいこと」と挑戦を受けて立つ構えだ。昨季リーグワースト4・36のチーム防御率については「打者有利のカウントをつくらず、四球を減らせば改善できる」ときっぱり。2年目の細山田も「いいところを盗みたい。正捕手の座を獲りにいく」と闘志を燃やしていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2010年1月13日のニュース