坂本 広角長打へ右打ちレベルアップ誓う

[ 2010年1月13日 06:00 ]

 グアムで自主トレ中の巨人・坂本が右打ちのレベルアップを誓った。

 「左(引っ張った打球)がヒットゾーンというのは変わらない。でも右へ強い打球を打てれば安打が外野の頭を越えて二塁打になる。しっかりコツをつかみたい」。グアムでの自主トレ初日には阿部とともに体幹強化、走り込み、ノックと濃密なメニューを消化した。ロングティーではオープンスタンスから球を呼び込んで逆方向へライナー性の打球を連発し、阿部のロングティーに「右と左は違うけど、手首の使い方や球の呼び込み方は参考になる」と熱視線を送った。昨季は右翼線方向に放った20安打中長打は1本のみ。右打ち強化で広角に長打が打てるリードオフマンを目指す。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年1月13日のニュース