東京ドーム巨人戦に「女性専用シート」登場

[ 2010年1月13日 06:00 ]

 巨人が今季の東京ドーム主催試合で球団初の試みとして「女性専用シート」を設ける。

 都内ホテルで行われた球団主催の記者懇親会に出席した桃井球団社長が冒頭のあいさつの中で明らかにした。「昨年は05年の入場人員実数発表開始以来、最多観客数を更新できた。今年は女性ファンの拡大を図りたい。年間10回程度、1日100席の女性専用シートを設けたい」。球場に足を運びたくても、鳴り物を使った応援や酔客を敬遠し足が向かないという女性ファンの声に応えたもので、昨季はヤクルトやオリックスも同様のシートを設置し好評を得ていた。
 「東京ドームシティ」のレディースデーと重なる水曜日の実施を検討しており、プレゼント特典もあるという。このほか、子供のファン拡大のため、デーゲームも昨季の17試合から20試合以上に増やすことを明言した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年1月13日のニュース