PR:

上原 侍J菅野ら激励も年代が…「知らない選手ばかり」

オープン戦   カブス7―3ホワイトソックス ( 2017年3月17日    グレンデール )

<ホワイトソックス・カブス>1回を3安打1失点の上原
Photo By スポニチ

 カブス・上原も侍ジャパンを直接激励した。敵地でのホワイトソックス戦に登板。ホ軍はドジャースと同じキャンプ施設を使用しており、侍ジャパンが使用するロッカールームとは隣り合わせになった。

 試合前には巨人で背番号19の後継者にあたる菅野ら選手と談笑。「来てから(いることを)知りました。コーチは全員知っているけど、知らない選手ばかり。それだけ俺も年を取っているということ」と苦笑した。18日は侍ジャパンはカ軍と練習試合を戦うが、上原の登板予定はない。

 試合は1回3安打1失点と、今オープン戦4度目の登板で初失点した。1死後に安打で走者を出したが、二盗を阻止して2死無走者に。そこから三塁打と安打で1点を失った。「本当はあそこ(2死無走者とした場面)で終わっていないといけない」と反省していた。

[ 2017年3月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      スコア速報

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ